Skip to content

船舶免許で水上バイクを操縦しよう

日本にはさまざまな資格や免許がありますが、趣味のために取得するものもあります。例えば船舶免許ですが、1級2級となの付く方は、仕事で使うこともあるでしょうし趣味にしても大きいな趣味です。しかし水上バイクを操縦したいということであれば、遊びで使う方もとても多いですし、思っているよりも簡単に取得できますので参考にしてみてください。1級2級の船舶免許をもっていても、実は水上バイクを操縦することはできません。

水上バイクの場合は小型特殊船舶免許ということで、別物になるためです。意外だと思うかもしれませんが、そうなっていますので注意が必要です。もし1級2級にチャレンジする方は、おぷしょんで特殊小型もつけることができるところもありますので、入れてみるのも良いでしょう。ちなみに水上バイク免許は基本的には2日間で取得できます。

1日目に、がっかと実技講習をうけます。がっかの内容は簡単なマリンルールや海のマナーです。実技は水上バイクを利用して乗り方などのレクチャーを受けることができます。基本的には2日コースですが、短縮したいという場合は学科を自分で勉強して、講習に関しては実技のみ受けるという方法で可能です。

がっか講習を受けないのにも関わらず、1日コースの方が料金が高く設定されていることもあります。水上バイクは必ずしも購入する必要はありませんんし、レンタルで乗ることもできるので敷居もそこまで高いわけではありません。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です