Skip to content

小型特殊船舶免許で水上バイクに乗ろう

水上バイクに乗ったことがある方はわかると思いますが、あのスピード感と爽快感というのは日常ではなかなか味わる事が出来ません。観光スポットなどで水上バイクの後ろに乗れるというアクティビティーがあったりしますが、そこで体験をした方の多くはリピーターになっています。また後ろに乗るのであればだれでもできますが、操縦するとなると小型特殊船舶免許が必要ですので、まずは免許取得の事から調べていきましょう。意外と思うかもしれませんが、1級2級といった船舶免許を持っていても、水上バイクは別物になりますので新たに取得しなければなりません。

といっても学科もあまり難しくありませんし、合格率はかなり高いです。2日間で取得出来るコースが一般的です。1日目に学科講習と実技講習を受けて、2日目に学科試験と実技試験と身体検査があり、そこで合格判定がもらえればその日のうちに免許が手に入れられるというものです。学科は自分でするという事であれば、最短1日コースというのもあります。

船舶免許は自動車免許のように何日もかかるものではありませんし、意外と簡単に取れてしまいます。費用は6万円~7万円程度という感じの価格帯で、立地によっても変わりますので相場を調べてから調べると良いです。船舶免許を取得してよかったという声が多く寄せられていますし、水上バイクはレンタルで使うことも出来ますので、購入する必要はありません。まずはレンタルして使ってみましょう。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です